運動法

お尻歩きで脚やせ?! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お尻歩きで脚やせ!大腰筋を鍛える) 

がむくむ原因とは? 
冷え、老廃物の滞り、食生活の乱れ、運動不足等様々な原因がありますが、今回は脚の筋肉である大腰筋(だいようきん)に着目してみました。 

脚の筋肉である大腰筋(だいようきん)が弱い 

 
欧米人はかなりふくよかな方でも、お尻がプリッと上がって足が細い方が多いですが、 
日本人は痩せていてもお尻が下に下がっている方の方が多いと言えます。 
 

その原因は大腰筋の筋力の違いにあります。 
日本人は欧米人よりも比較的に大腰筋が弱く 
脚やせしにくいと言われています。 

大腰筋とは? 
大腰筋(だいようきん)は背骨と骨盤と下半身をつないでいる筋肉です。 
これが弱ってくると骨盤が上半身の体重を支えているのは難しくなるので、左右に歪みが生じてきます。 
 
脚やせしにくい原因。そして脚が細くなる秘密。 
それは大腰筋(だいようきん)にあるようです。 
 
 
大腰筋を鍛えることで。 
骨盤を引き上げてお尻を持ち上げ、脚やせにもつながります。 

 

そこでお家で簡単にできる大腰筋の動かし方、鍛え方のご紹介です♪ 

脚痩せのためのお尻歩き 

皆様も一度はやられたことあるかとは思いますが 

両脚を伸ばして床に座ったら、腰を前後に動かしながらお尻で歩くように前に10歩進む。今度は後ろに10歩戻る。これを5セット行います。 
 
*お尻歩きするときに両足やつま先が開かないようにするのがポイント* 

またLAVITAで人気のメニューでもある『筋膜リンパボディトリートメント』は大腰筋をしっかり緩めていくので脚痩せ以外にも腰痛緩和効果がございます。ぜひ一度お試しくださいませ。 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。