生活習慣

美肌・便秘解消・ダイエットに!腸活を取り入れよう♬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

みなさんは、腸のトラブルに悩みはありませんか?

『お腹にガスが溜まりやすい・・・。』

『便秘や下痢が慢性化している・・・。』

『便や口臭・体臭が気になる・・・。』

『肌荒を繰り返してしまい、なかなか治らない・・・。』

もしかしたらそれは、腸内環境が崩れているサインかもしれません。

今回は、美容・健康だけでなく、ダイエットにも効果的な”腸活”についてご紹介していきましょう♬

”腸活”とは?

腸活とは、腸の環境を改善し、美容・ダイエット効果を得る健康法です。

腸の環境が悪い”という事は、悪玉菌が増え善玉菌が減った状態となり、便秘になりやすくなったりと、腸内環境が乱れている状態です。

便秘は、単純に『便が詰まっている状態』というだけではなく、排出されないまま腸に留まっている老廃物などの有害なものが、腸壁から再吸収され、血液をドロドロにして血流低下を起こしたり、代謝機能が低下し、脂肪を溜めこみやすい体質となってしまいます。

この様な、美容・健康・ダイエットに好ましくない症状を改善し、便秘はもちろん、脂肪や老廃物などを溜めこみにくい体質に導く、それが”腸活”なのです!

腸の働き

腸は私たちの体内で、どのような働きをしているのでしょうか?

腸は、『水分・栄養分を吸収すること』に加え、とても大切な働きをしています。

それは、『毒素の排出』です。

腸は、私たちの身体に必要な水分・栄養分を吸収する一方で、ウイルス・細菌・毒素・有害物質を、”便”として体外に排出させる、とても大切な働きをしています。

身体の有害物質・老廃物の約75%便から排出されますので、腸は臓器の中で一番の『デトックス器官』であると言えるのです!

腸は、免疫細胞の約70%が集まる場所

腸内には、たくさんの免疫細胞が存在し、人が持つ免疫力の約70%が集まっています。

腸の免疫は、以下の様な働きをしています。

 

腸内に入ってきたものを認識し、有害・無害の判断を行い、無害なものは受け入れ、有害なものは免疫細胞を使い攻撃をする。

腸内に存在する「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」

腸内には、「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3種類の細菌が存在しています。

善玉菌

  • 免疫力向上
  • 消化吸収の手助け
  • ビタミン生成
  • 細菌感染防御
  • 腸管運動の手助け

このように、私たちにとってとても大切な働きをしています。

悪玉菌

  • 腸内のものを腐敗させる
  • 毒素や発がん物質を生成する
  • 有害物質・毒素・ガスを生成する

このように、私たちの身体にとって好ましくない働きをします。

日和見菌

善玉菌が優位な時は『善玉菌』、悪玉菌が優位な時は『悪玉菌』として働きます。

どちらか優勢な菌の味方につきます。

腸内環境が乱れると・・・

腸内環境が乱れると、例えば以下の様なデメリットが起こります。

下痢・便秘

ニキビ・肌荒れなどの皮膚トラブル

体臭・口臭
便・ガスの悪臭
老化が進む
痩せにくく太りやすい体質になる
免疫力・代謝の低下
倦怠感・疲労感の増加
糖尿病・脳卒中・高血圧・大腸がんなどのリスクが高まる
アトピーなどのアレルギーを助長する

美容面・健康面ともに、重大なデメリットばかりですね。

”腸活”のメリット♬

次に、腸活の嬉しいメリットをご紹介していきましょう!

  • 便秘解消
  • 冷え・むくみの改善
  • 基礎代謝量アップ
  • 美肌効果
  • 免疫向上

便秘解消

腸活により排泄が促され、便秘解消効果が期待できます。

冷え・むくみの改善

老廃物などが排出され、新陳代謝がUP!

冷え・むくみが改善されます。

基礎代謝量アップ

腸が活発になることで基礎代謝量がUPしますので、消費エネルギーも増え、ダイエット効果が期待出来ます♬

美肌効果

腸活により余分な老廃物や有毒物質が体外に排出されることで、美肌に導きます。

免疫向上

腸内環境が整い、善玉菌が優位となることで、免疫力の向上が期待出来ます♬

早速”腸活”をはじめよう♬

それでは、誰にでも取り入れやすい、オススメの”腸活”をご紹介していきましょう!

  1. 朝起きたら”コップ1杯の水”を飲む
  2. 発酵食品を積極的に摂る
  3. オリーブオイルを飲む

朝起きたら”コップ1杯の水”を飲む

毎朝の習慣にしたい、寝起きにコップ1杯の水

これは腸活の一環で、便秘改善としてとても効果的ですが、量と飲み方にポイントがあります。

水分が胃に送り込まれることで、その水の重みで胃袋が刺激され、それと連動し腸の蠕動(ぜんどう)運動が活発になり、便通を促します。

つまり、少ない量のお水をゆっくり飲んでも満足な効果は得られません

朝起きたら、コップ1杯の水(200~300ml)を一気に飲む

水の温度は、冷たくても温かくても問題ありません。

水分が腸に届くことで便が柔らかくなり、便秘の原因のひとつである”水分不足”の解消も期待できるのです♬

発酵食品を積極的に摂る

腸内環境を整える善玉菌のエサとなる、積極的に摂取したい食品が発酵食品

例えば、以下の食材がオススメです♬

  • ヨーグルト
  • 味噌・醤油
  • 漬物
  • 納豆
  • 塩麹
  • 日本酒
  • ワイン
  • チーズ
  • キムチ

またこれらの食材と、水溶性食物繊維・オリゴ糖などと組み合わせて食べることで相乗効果が生まれ、より善玉菌を活発にすることが出来るのです!

例えば、乳酸菌たっぷりのヨーグルトと、オリゴ糖たっぷりのバナナを一緒に食べれば、元々自分の腸に住み着いている善玉菌を増やすことにも繋がるため、より効果的です。

色々と試してみると良いですね。

しかし、自分自身に合った乳酸菌の場合は便秘解消・免疫力アップなどの効果が非常に実感しやすいですが、あまり合っていない場合は実感が得られないケースも・・・。

それらを確かめるためにも、同じ食材を2週間程度食べ続けて、体調の変化を観察すると安心です。

オリーブオイルを飲む

腸活のために効果的なオリーブオイルの摂取量は、以下の通りです。

大さじ2杯程度

1:4の黄金比! アレルギー・ドロドロ血液・脳梗塞を防ぐ “オメガ3必須脂肪酸”摂取のすすめ

でも詳しくご説明していますが、オリーブオイルは、オイルの中でも身体に良い成分が多く含まれているため、余計な脂肪になる心配がありません

そして、オリーブオイルが便を柔らかくし、腸内を滑りやすくするため、スムーズな排便が促されます

オイルを飲むだけですので、簡単に取り入れられ、習慣付けもしやすいですね♪

”腸活”で”美活”♪

いかがでしたでしょうか?

”腸活”を取り入れることで、美容・健康・ダイエット効果が得られます。

腸活は、取り入れやすい事ばかりですので、苦になりません。

腸内環境を整え、便秘知らず・肌荒れ知らず・冷えむくみ知らず

皆さんも、今日から”腸活”をはじめてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。